モデルの中村アンさんのかき上げたような前髪が話題を呼んでいます。

立ち上げバングというスタイリングですが、彼女の真似をしている女子のことを巷では”前髪女子”というそうですよ。

今回は、そんな中村アンさんの前髪の作り方を、前髪が長くない女子でもやれる方法も含めて詳しくご紹介しようと思います!

スポンサーリンク

男性ウケも良いらしい!中村アン風の豪快なかき上げ前髪で大人の女になってみる?


中村アンさんの立ち上げバングとは、手で前髪をかき上げたかのような髪型のことです。

元々、海外の女性は、みなさんこのような無造作にかき上げた風の前髪だったりしますが、前髪は切るか、サイドに流すことが多い日本人には新鮮ですよね。

中村アン風の立ち上げバングは、サイドから豪快にかき上げているのが特徴的ですね。

髪の毛をかき上げるしぐさがセクシーだと、男性にも人気があるらしいです♪

前髪をカットする可愛さとは、また違った魅力がありますよね。

早速やり方をご紹介しようと思いますが、案外簡単です。

根元に毛の流れを癖付けるだけなので、エクステの人も前髪を作っている人でも挑戦できますよ。

エクステを付けるなら、緩いウェーブのエクステを選んでくださいね。

もちろん、パーマをかけている人も出来ますよ♪

スポンサーリンク

簡単!お手軽!ドライヤーで作る方法


まずは、前髪を8:2もしくは9:1で分けます。

前髪を分け目と逆方向にちょっと引っ張り気味に持ち上げます。

根元にドライヤーを当てていきますが、最初は温風を当てて、最後に冷風を当てます。

※髪の毛は冷えるときに固定される性質があるので、冷風を使うことは大事なことなんです。

逆方向に付いた癖に逆らう力で髪の毛が綺麗に立ち上がります♪

パーマをかけている人は、ドライヤーで根元を立たせるだけで十分にカッコよく仕上がると思います。

風の当て方で形が決まってしまうので、これは何度も練習が必要かもしれませんね!

コテがあれば、毛先にニュアンスも付けられます!


中村アンさんのようなふんわりした前髪にしたいなら、太めのコテがぴったりです。

根元からしっかり90度に内巻きの癖をつけていきます。

大切なのはコテ巻く方向です。

前髪は顔と平行で横にコテを巻きますが、サイドに流す髪は縦に巻いてくださいね。

毛先は外巻きに大きくワンカールをつけるか、緩いウェーブに仕上げるとカッコ良く仕上がります♪

中村アンさんはホットカーラー派!ふんわり海外セレブ風❤


最後は、ホットカーラーを使う方法です。

中村アンさんはカーラーでセットしていらっしゃるようです。

カーラーを使うと、全体的にふんわりと仕上がるのが特徴です。

カーラーは太めのものを使い、コテを当てる時と同じ方向にカーラーを巻いていきます。

カーラーに巻きつける髪の毛は少なめの方がいいので、ブロッキングをしてから巻いてくださいね。

カーラーを外したら、手で軽くほぐしてから今朝をちょっと逆毛にするとより一層ふんわりします。

どのやり方でもワックスを根元に付けて立ち上がりの癖をキープさせます。

いつもより大人の色気を出したい時や、ちょっとカッコ良くイメチェンしたい時は、ぜひ立ち上げバングやってみてくださいね!