今日はおでこが狭い人が似合う前髪について、まとめてみたいと思います。

おでこが狭くても、流すバングやパッツンなど、色んなアレンジができるんですよ!

前髪が浮いてしまう悩みなども、解消して、なりたい前髪になりましょう。

まずは、どんな前髪が似合うのか注目していきます。

スポンサーリンク

おでこが狭い人に似合う前髪はどんなのがある?

おでこが狭くて前髪と顔のバランスが難しいと悩んでる方もいるようです。

作り方によって、前髪を作る事も可能ですので、可愛い前髪を作りましょう!

おでこの狭い人でもOK!斜めバング

おでこの狭い人は、可愛い斜めバングは似合わないと思っていませんか。

前髪の作り方を考えれば、斜めバングもOKです。

おでこの狭い人が、斜めバングの作るポイントは

  • 前髪をつむじ辺りから、深めにとる
  • 厚めにとって、生え際を見せないことで奥行きを出す
  • 斜めに流すと、奥行きが感じられるので、狭さが目立たない

148828_1_418x0

斜めバング以外にも、前髪をふんわりさせてピンでとめるとかわいい雰囲気になりますよ。

他にも耳にかけるとクールに、そのままおろすとセクシーな感じになって、前髪だけでも様々アレンジできます。

おでこが狭くても、前髪があることによって小顔に見えたり、アレンジも出来るので、斜めバングはおすすめ。

いい女風♪かきあげバング

まだまだ人気のかきあげバング!

中村アンさんも良くかきあげバングにしていますよね。

このかきあげバングは、縦に高さがでるので普通におろすよりもおでこが広くみえますよ。

中村アンさんのおでこは狭めなので、かきあげバングにすると、ちょうどいいバランスになっていますよね。

中村アンの髪型(前髪)の巻き方はカーラーやコテを使う?エクステやパーマでOK?

かきあげバングといってもただかきあげただけでは、クセがなかなかつかないので、ドライヤーをあててクセをつけてください。

かきあげたい方と逆から乾かして、ドライヤー熱風と涼風を交互にあてると、中村アン風かきあげバングの出来上がりです。

スポンサーリンク

ぱっつん前髪は似合う?前髪浮く問題を解消

似合うぱっつん前髪の作り方

おでこの狭い人が、ぱっつん前髪にする場合は、作る位置が重要になります。

もともとの前髪のはじまりからぱっつん前髪をすると、あまり似合いません。

ぱっつん前髪が似合うポイントは

  • 前髪の始まりをトップにちかいところにし、深めの前髪にする
  • サイドやトップをふんわりさせる
  • 不揃いな前髪で目の錯覚を使う

こうすることによって、おでこの狭さがわかりずらくなり、頭のバランスもキレイ見せることができるんです。

またボリュームがあるポンパドールなどのアップスタイルもよく似合います。

思い切っておでこを出すことによって、かえって目立たなくなります。

おでこが狭い人は広い人に比べてアップスタイルに抵抗がないと思うので、どんどんおでこを出してくださいね。

前髪が浮いてしまう人には

おでこが狭く生え際が富士額(ふじびたい)だったりすると、立ち上がってしまい前髪が浮いてしまうという悩みがあるようです。

富士額とは

生え際が富士山の形に似ている額のことをいいます。

古くから美人の条件とされていて、女優の成海璃子さんなどが、富士額ですね。

前髪が浮いてしまうと、短い前髪に挑戦できませんよね。

比較的髪の毛が柔らかい人は大丈夫かもしれませんが、髪が硬く直毛の人は扱いにくい。

こういうときは前に紹介したように、前髪を深めにとり、前髪が厚くすると、立ち上がるコンプレックスを少なくすることができます。

まとめ

おでこが狭い人で似合う前髪は、斜めバングやかきあげバングがおすすめ。

ぱっつん前髪は、前髪の始まりをトップに近い位置にして、深めの前髪を作ると、おでこの狭さが分かりづらくなって、きれに見せることができます。

前髪が浮いてしまう人も、前髪の量を少し厚めにして、深めにとると、立ち上がりを少なくすることができますよ!

前髪一つで印象はガラッと変わります。

おでこが狭いからと自分のしたい前髪を諦めないで、素敵な前髪を作ってくださいね。

スポンサーリンク