beaca1e3377e00442d892b77fdc59650_s

今や幅広い年代から人気のポニーテール。元気いっぱいかわいい雰囲気をだすこともできますが、大人の女性の雰囲気を出すこともできます。色んなアレンジが考えられていて、やってみるのが楽しい髪型ですよね。

ただ一歩間違うとおばさんっぽくなったり、寝起きにみられてしまったりと難しいのも事実です。

今日は男子ウケするポニーテールやこなれた感じを出すアレンジを中心にみていきましょう。

スポンサーリンク

ズバリ男子ウケするポニーテールの高さとは?

高めポニーテール

つむじより高くゆったポニーテールは絶対かわいく仕上がります。

アウトドアの日やスポーツを見たりする日にはもってこいの髪型ですよね。ただし子供っぽくなってしまうという指摘もあり、服も選びそうです。

男性の意見としては、時々この髪型にするならギャップにきゅんときそうとのこと。職場にはあまりやっていけなさそうですね。

中くらいポニーテール

耳のあたりの高さでゆったポニーテール。小学生から大人までポニーテールといったらこの高さが定番ですね。でもただきちっと結ってしまうと、学生?と思われてしまう高さなので工夫が必要です。

元気にも大人っぽくも見える髪型なのでアレンジはききそうですよね。また男性人気も一番高く素直にかわいい!という意見が多かったです。

低めのポニーテール

耳よりしたで結んだポニーテールです。

これも見ようによってはおばさんと思われてしまうので、ただ結ってる感を出さないための工夫が必要です。でも工夫次第ではパーティーにもやっていける髪型に変身するので人気です。またセクシーな感じと男性人気はとっても高かったです。

スポンサーリンク

こなれた感じを出すための一工夫とは?

まずは髪全体を巻くことです。それだけでただ結っていてもおしゃれに見えます。

5c9ab7b04b5dc4fa119004f2da63f63f_s

どの高さのポニーテールでもあえてこの高さでポニーテールを結っていますと思わせることが大事なのです。

そのためにはカールさせましょう。めんどくさいときは、毛先だけでもOKです。巻く向きは内側外側をミックスさせて巻くと自然です。

結うときはくしなど使わず、手ぐしで結いましょう。適度に緩く作るほうがかわいいです。

結った後は、髪を引き出してルーズにします。トップの髪を引っ張るのはだいぶ定番になってきましたが、耳の上も緩めます。

最後にゴムを隠すとかなり上級者です。自分の髪の毛をくるくるまいてピンで留めます。特に低い位置でゆったときは、このテクニックを使うとおしゃれに見えますよ。小さめのリボンなどで隠してもかわいいですよね。

女子には大人気の高めのおだんごヘアですが、残念ながら男性にはあまり人気がないようでした。

女子会などのときはいいかもしれませんね。私的には髪が一切邪魔にならないのでお団子大好きです。

美容師さんいわく、ポニーテールはやればやるほど上手になって自分のアレンジができるようになるそうなので、練習してみてくださいね。