一言で、丸顔・面長と言っても、おでこの広さは色々ですよね。

今回は、丸顔と面長のタイプ別に、おでこの広い人、狭い人、それぞれに似合う前髪について書いていこうと思います。

それぞれの特徴にあった芸能人の前髪を参考に、具体的な前髪の作り方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

「丸顔」コンプレックスを前髪で調整する方法

可愛らしく柔らかい印象を与える丸顔さん。

でも頬が丸くて太ってるように見えたり、おでこが広くて顔が大きく見られがちで悩んでいる人もいるのでは?!

そんな丸顔でおでこが広い女性に、おすすめの前髪やスタイルは

  • 前髪を作らない、もしくは長めに作る、または前髪をサイドに流したり、隙間を作る
  • トップを膨らませて縦長シルエットを意識
  • 横幅のボリュームをシャープに見せる

例えば、ベッキーさんのようなセンターパーツでおでこを出したスタイルがお勧めです。

縦長のシルエットを意識することによって、丸顔さんが気になる横幅がカバーされています。

前髪を顔のラインにそって切ったり、前髪をサイドに流すと小顔効果も。

丸顔でおでこの広い女性は一番大切なポイントは、縦長のラインを強調することです。

次に、丸顔でおでこが狭い女性は、丸顔でおでこが広い女性と同じく、縦のラインを強調すると悩みを解消できそうです。

丸顔でおでこが狭い女性の似合う前髪やスタイルは

  • 前髪を深めに取り、生え際を見せないことで奥行きを出す
  • 前髪を少し厚めにとり、斜めに流す
  • 顔の形を卵形にするように髪型をつくる

例えば、中川翔子さんのように、前髪を深めに取ったパッツンでも可愛くなります。

トップから深めに取ってきた前髪に、適度に隙間を作ることで、縦ラインを強調しているんですよね!

ただし前髪の幅は狭くしましょう。

幅広にしてしまうと、顔の横幅を強調してしまうことになるので気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

「面長」コンプレックスを前髪で調整する方法

知的で大人な印象を与える面長さん。

でも面長って、顔が長く見えたり、大きく見えたりするのが悩み。

そんな面長でおでこが広い女性に、おすすめのスタイルは

  • 前髪を広く厚く作る
  • 横に幅が広いワイドバングがおすすめ
  • 前髪からサイドにかけてラウンド状につなげる

例えば、栗山千明さんや、佐々木希さんのような前髪がステキですね。

佐々木希さんのように、毛先を内巻きにして軽く流し、ちょっとおでこを見せるとキュートなイメージに。

また、栗山千明さんのような横幅の広いパッツン前髪は、小顔効果と眼力UP効果があります。

【2014-2015版】佐々木希の最新髪型と髪色を調査&目や眉毛のメイク方法

面長さんが注意したい前髪は、顔の縦のラインが強調されてしまうので基本的におでこを全て出す髪型はおすすめしません。

前髪を作らない場合はセンターパートで分けて頬を隠すなど、全体的に丸く作るスタイルがおすすめです。

面長でおでこが狭い女性は、丸顔でタイプと同じで、前髪を深めにとり生え際をみせないことで奥行きを出しましょう。

面長でおでこが狭いタイプの女性におすすめのスタイルは

  • 前髪を奥のほうから深めに作る
  • 真ん中で分けるセンターパートよりも、ななめバングで流す
  • 髪の毛のボリュームを少し厚めにとる

広末涼子さんのように長めの前髪も、サイドに流すと大人っぽくなれますよ。

面長タイプの女性は、パーマなどで横にボリュームを作ると、全体のバランスが取れてスッキリ小顔に。

おでこが狭いからと言って、前髪を作れないことはありません。

サイドに流したり、奥から作ることによって、面長と顔の縦長をカバーしましょう!

まとめ

それぞれのタイプ別に似合う前髪をご紹介してみましたが、いかがでしたか。

丸顔でおでこが広いタイプの方は、前髪を作らない、もしくは長めに作ったりサイドに流したり、隙間を作る前髪がおすすめ。

丸顔でおでこが狭いタイプの方は、前髪を深めにとって作り、生え際を見せないことで奥行きを出しましょう。

面長でおでこが広いタイプの方は、横に幅が広いワイドバングなど、前髪を引く厚く作るスタイル。

面長でおでこが狭いタイプの方は、前髪を奥のほうから深めに作り、ななめバングで流しましょう。

前髪やおでこの狭い広いだけではなく、顔の形でも似合う前髪は変わってきますので、ご自分にベストな前髪を見つけてくださいね。

スポンサーリンク