映画『世界の中心で愛をさけぶ』で一躍有名になり、その後も人気作品に出演し続けている長澤まさみさん。

最近では海外の映画にも出演し、さらに活動の幅を広げています。

ファッション誌でも彼女のスタイリングやヘアーメイクが注目され、女性からもたくさん支持されていますね。
少女から大人の女性へと成長し、ますます大注目の長澤まさみさんの髪型をみていきましょう。

スポンサーリンク


長澤まさみのショートがかわいい!


長澤まさみさんといえば、ショートカットというイメージですね。

デビュー当時から短めの髪が多かったようですが、元気でかわいらしいときもあれば、一変してセクシーで女性らしいときもある、様々なショートカットスタイルを披露してくれていますね。

甘いスタイルを楽しみたい方は、前髪を短めにそろえましょう。

短いながらも少し横にながすと、子供っぽくなりすぎませんよ。

俄然クール派な人は前髪を伸ばして耳にかけましょう。

顔まわりがスッキリするので上品な雰囲気も醸し出せますよ。

このようにショートカットスタイルは前髪をアレンジすることで、全く違った印象に変わるので自分にあった形というものを見つけることが大切です。

個人的にオススメするのが前髪を短くするスタイルです。

個性的な雰囲気にもなるに、可愛いような大人っぽいような不思議なオーラをはなつことができるようになります。

ただ、短いのはどうしても抵抗があるという人の場合は、美容師さんと相談して少しずつ前髪を短くしてもらって適度な長さをみつけるのが良いかもしれませんね。

前髪を自分でカットする人もいますが、このような短い前髪を作る際はできるだけ、「プロ」にやってもらったほうが良いでしょう。

短い前髪の失敗ほど、辛すぎるものはありませんから…。

スポンサーリンク

映画『モテキ』の髪型がかわいい!


映画『モテキ』ではセクシーないい女を演じた長澤まさみさん。

その時の髪型がかわいくて、映画の主人公同様にメロメロにされた人も多いのでは?

そんな『モテキ』の長澤まさみさんの髪型を真似して、セクシーにきめちゃいましょう!

この髪型は前髪から耳までラウンドさせてマッシュっぽく仕上げるのがポイントです。
美容師さんにはマッシュっぽくといえばいいですね。

ショートだけどトップの髪が短くなり過ぎないことで、女っぽくなります。
後姿は首すじがきれいに見え、ぐっとくるうなじを演出できますよ。

またカラーはダークブラウンを基調としていますが、表面だけハイライトを入れて、自然な立体感を出しています。

アレンジ方法は、ハンドブローで根元から前のほうに向かって乾かします。
そうすることで自然にトップにボリュームが出ますよ。

ワックスは柔らかいものとハードなものをミックスさせてつけるとなじみやすく、キープしやすいです。

ロングとショートどっちがかわいい?


長澤まさみさんがどっちが似合うのかは意見が分かれそうですね!

私的にはどっちもかわいくて真似したいというのが本音です。

長澤まさみさん自身もインタビューで、どちらも好きと答えています。

ロングの良さは髪がアクセサリーになり、長いだけで大人っぽくセクシーに見えること。

ショートの良さは、ケアがないからラクなことと健康的で明るい印象に見られること。
ショートの方が女子うけはいいようです。

今後も真似したくなるようなショートスタイルを披露してくれるのが楽しみですね。