2018年の成人式に向けて、色々な情報が気になる季節になりました。

振袖やドレス選びも楽しいけど、もうひとつ、力を入れたいのは髪型ですよね!

髪の毛が短いと、アップスタイルにできなかったり、自分の好みのスタイルができないと思っていませんか。

ショート・ボブの女子にも出来る、成人式におすすめの華やかなアップスタイルや、アレンジをご紹介jしますので、参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

マッシュショートで作る、華やかアップスタイル♪

前上がりのマッシュショートがベースになっていますが、全然ショートに見えませんよね。

襟足の短い毛は、毛束を少量ずつねじり編み込みにしてまとめています。

トップ全体にボリュームをもってきて、毛先をカールさせているので、髪の毛が短いようには見えません。

髪型が豪華な分、飾りをシンプルにするとバランスが取れて、品良くまとまるので、おすすめ。

マッシュショートのように、トップが長めの髪型だと、ここまで豪華なアップスタイルを楽しむことが出来るんですよね!

ショートだから、アップスタイルは諦めようと思っている人が居たら、諦めずに成人式のギリギリまで伸ばしてみてください。

ショートボブで個性的な演出を!

こちらは、個性的なショートボブがベースになっています。

特徴的なのは、両サイドの内側の髪の毛だけブリーチしてオレンジとピンクのマニキュアでカラーリングしているところです。

髪飾りや豪華な髪型で出す華やかさとは違って、個性的ですし、とてもお洒落ですよね。

ショートボブは、他のショートヘアに比べてアレンジの幅が広いので、流行りのギブソンタック風にしたり、ツイスト風編み込みにするときれいなアップスタイルになりますよ!

ただしショートボブは、そのままだとシンプルになり過ぎますし、髪飾りをつけるのもバランス的に難しい場合があります。

美容師さんと相談をして、事前に髪型を決めるのがおすすめです。

他の人とかぶらない髪型にしたい、個性的な髪型をしたいと考えている人は、ワンポイントとしてこのようなアレンジも挑戦してみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

ショートレイヤーは、編み込みアレンジ❤

全体的にコテでカールをつけて、毛先に動きを出したショートレイヤーがベースになっています。

片側に、3本の編み込みを作ってタイトにまとめ、反対側は、カールを活かしてふんわりとボリューミーに仕上げています。

マッシュと違ってトップが短いので、アップスタイルよりは、編み込みや毛先に動きをつけるアレンジで華やかな印象になりますよ。

成人式当日に、しっとりとした大人の雰囲気で参加したい方は、編み込みのヘアがおすすめです。

このようなアシンメトリーなアレンジは、和装との相性が良いんですよね。

実は、華道や日本庭園など、伝統的な日本の美はすべて左右非対称なデザインで作られています。

こちらのアレンジは、見た目だけでなく、静と動というバランスの美しさもあり、晴れの日の装いにぴったりです。

まとめ

ショート・ボブでも、こんなに可愛くアップスタイルやアレンジを楽しむことが出来るんです。

アップスタイル・編み込み・アシンメトリー等、アレンジの方法はたくさんあるので、髪の毛が短いからといって髪型に制限をかけるのではなく、好きな髪型にしましょう。

成人式は一生に一度ですので、華やかに着飾って、楽しんでくださいね。

スポンサーリンク