みなさんは、中国人女性の髪の毛がどうしてあんなに黒くて艶やかなのか、不思議に思った事はありませんか。

長くて、真っ直ぐでツヤツヤで・・・。パーマやカラーリングの繰り返しで、常に髪の毛が傷んでいる状態の日本人女性には、羨ましい限りです。

今回は、中国人女性の美しい黒髪の秘密を探ってみようと思います!

スポンサーリンク

なぞの中国人美少女が話題に!黒髪三つ編み姿が美しすぎる!?

突然ですが、この方は、数年前に『この美少女は一体誰なのか?』とネット上で大変話題になっていた黒髪三つ編みの中国人美少女です。

お顔が美しいのは然ることながら、艶やかな黒髪と三つ編み姿が、まさに清純そのもの!という感じですよね。

着ているのは、民国時代の学生服だそうですが、茶髪ではこの純粋な透明感はなかなか出せません。
 

こちらの美女も中国のモデルさんだそうです。

長くしなやかな黒髪が、本当にお綺麗ですよね。

日本人が使っている人毛のエクステやウィッグの原料も中国人の髪の毛ですし、中国人の髪の毛は本当に美しいようです。

では、こんなに綺麗な黒髪を維持するには、なにか特別なケアでもしているのでしょうか?

スポンサーリンク

中国人の髪の毛が美しいのはなぜか?

さて、その秘訣は?というと、ひとつは、洗髪習慣にありました。

日本人は、病気や特別な事情が無い限り、毎日シャンプーで髪の毛を洗いますが、中国では毎日髪の毛を洗う文化がないそうです。

ほとんどの人が、2~3日に1回のペースでシャンプーをするんだそうです。

a5b674291fc118a6675c9ba06ad3c297_s

そう聞くと『汚い!』と思うかもしれませんが、シャンプーのし過ぎは、頭皮に必要な油分まで洗い流してしまうので良くないそうです。

整髪料を付けていないのなら、2日に1回くらいのペースで洗うのが頭皮にも優しく、健康な髪を育てる秘訣だそうです。

シャンプーを使わずにお湯だけで洗っても、きちんと汗は落とせるとのことですが、実行に移すにはなかなか勇気がいりますね(汗)

さらに中国では、”自然な黒髪こそが美しい“という価値観があるようで、ほとんどの人がカラーリングやパーマを行わないそうです。

日頃から整髪料もあまり使わず、後ろで一本に縛るだけのシンプルなスタイルが定番なので、髪の毛が痛む原因が少ないんでしょう。

湿気の多い日本では、どうしても毎日洗髪したいと思ってしまいますが、それが髪の毛を傷める原因になっているなんて驚きですよね。

少しでも中国人のような艶やかな髪の毛になりたいなら、ひとまず、朝シャンの習慣をやめてみるといいかもしれません。