一生に一度の成人式では、男性も女性もかなり張り切ってお洒落を楽しみますよね。

これまでは、メンズ・レディース共に、ショートヘアでも出来る華やかな髪型をご紹介してきましたが、反対にシンプルでもちゃんと個性的に見えるスタイルもご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

【メンズ編】シンプルで個性的な成人式の髪型

男性の成人式の髪型と言えば、ついついド派手な金髪リーゼントなどが思い浮かびますが、このブログでは、あえておすすめはしていません(笑)

最近のメンズヘアはツーブロックが流行っていますので、成人式にも、ツーブロックをアレンジした髪型で来る男性が多いかもしれませんね。

ツーブロックのおすすめな点は

  • ショートでもロングでも似合う髪型
  • ソフトなツーブロックから、個性的なものまでアレンジの幅が広い
  • クセ毛を生かしたり、パーマをかけた無造作ヘアが清潔感があり人気

大胆な刈り上げが個性的なツーブロック

ツーブロックの髪型にしようと考えてる方は、ちょっと個性的に、オールバックで刈り上げた部分をがっつり見せるのもありですよね♪

黒髪でシンプルなので、普段にもあわせやすい髪型です。

ちょっと大人っぽい髪型にしたい方も、挑戦してもらいたいですね。

優しい印象のマッシュボブ

次に、もうちょっと長めが良い人は、こんな感じのクールなマッシュボブはいかがでしょうか。

黒髪ベースで、無造作ヘアですので、前だけじゃなく、後姿もかっこよく決まります!

前髪を下ろしていると優しそうな雰囲気になって、女性ウケすること間違いなし。

柔らかい印象を与えたい人におすすめの髪型です。

アシンメトリーな髪型

最後に、ビシッと袴でキメたい!という男性はアシンメトリーな髪型で成人式に参加しましょう。

片側の髪の毛が長くサイドに動きをつけているスタイルは、個性的ですね!

日本の伝統的な美学に、左右非対称の美というものがあり、和装には是非おすすめしたいスタイルです。

さて、女性に比べて地味に見える男性の成人式スタイルですが、その原因のひとつがビジネススーツだと思います。

成人を祝う日に相応しい晴れ着として、ビジネススーツではないものを着ると周りと差がつけられ、おしゃれにみえるので、是非用意してほしいです。

スポンサーリンク

【レディース】ボブやボブ風アレンジが個性的で可愛い♪

女性の髪型は色々とアレンジしたりできるので、どんな髪型にしようか迷っちゃいますよね。

レトロなボブのアレンジスタイル

盛り髪や派手な髪型はイヤだけど個性は出したい!という女性におすすめなのはボブのアレンジスタイルです。

まるで日本人形のようなレトロなボブスタイルに、生花というシンプルかつ個性的な髪型です。

前髪ぱっつんの髪型なので、目元を強調できて、輪郭も隠せるので小顔効果も。

髪飾りの大きな生花も目立つので、個性的で可愛いスタイルです。

個性的なヘアスタイルはウィッグがおすすめ

こちらの画像の女性の髪型は、ウィッグです。

髪の毛を切りたくないけど、ボブスタイルにしたい方には、ウィッグという方法もありますよね。

前髪もだいぶ短く、レトロな雰囲気の着物とも相性がぴったり。

髪飾りも、羽が付いたヘッドアクセサリなので、個性的で目立つこと間違いないです。

またボブヘアのアレンジは、前髪やサイドに編み込みを作ってみたり、パーマやアイロンカールで毛先の動きを表現するといいですよ。

前髪編み込みアレンジで短い髪の毛

こちらの髪型は、前髪を編み込みにして、片側だけカールを作ってボリュームを出しているのが特徴です。

ロングではなくても、編み込みのアレンジならできるので、髪の毛が短くてもまとめることは可能ですよ♪

成人式の会場に行くと、気合いを入れて盛り髪にしてくる人がほとんどなので、シンプルな髪型の方が逆に人目を引きますが、注意点があります。

シンプルにしたいと考えている女性が気をつけるべきポイントは、“全部をシンプルにしない”ということです。

髪型がシンプルなら、振りそでや帯の色を濃い色にする、メイクを濃くする等、全体のバランスに気をつけましょう。

ボブで個性的な髪型やアレンジをする時は、ウイッグや編み込みなどを上手に使い、髪飾りもヘッドアクセや生花を付けて、周りの人と差をつけるようにするのがポイントです。

まとめ

男性で成人式のシンプルでかっこいい髪型は、断然ツーブロック!

クールなマッシュボブは、かわいい系の男性に、アシンメトリーな髪型は袴を着る人におすすめの髪型。

女性は、前髪ぱっつんできて目元を強調できるボブのアレンジスタイルが可愛い♪

髪の毛を切りたくない人は、ウィッグを使ったり、髪飾りにポイントを置いてアクセントにしても個性的になりますよ。

シンプルな髪型は、その人の個性を目立たせます。

当日着るスーツ、袴、振袖とのバランスを考えて髪型を決めて、素敵な成人式を迎えてくださいね。

スポンサーリンク