成人式の髪型で悩んでいる方はたくさんいると思いますが、普段ボブやショートにしている人は、髪の毛が短くて、自分の好きなアレンジができないといった悩みがあります。

一生に一度の成人式に思ったような髪型で参加したいもの。

短くて思ったようなアレンジが出来ない!と悩んでいるなら、エクステを使ってみるのも一つの方法ですよ♪

エクステは、髪の毛がどんなに短くても付けられるのか?そもそもエクステをつけた状態でアップスタイルにセット出来るのか?値段はいくらするの?エクステをつけていられる期間はどれくらい?

そんな疑問にお答えしたいと思います。

スポンサーリンク

エクステをつけてもバレずに簡単に仕上がる

まず、基本的なことからお話しますが、エクステとは、人毛やファイバーで出来た毛束を地毛に取り付けるヘアアレンジです。

取り付け方も色々ありますが、主流は、編み込んで付けたり、シールで貼ったりするエクステが流行っていますよね。

ウィッグと違って見た目にもナチュラルですし、成人式でも好きな髪型にアレンジできるので、髪の短い女性にはおすすめです。

こちらは、ショートからロングにエクステをつけたビフォーアフターですが、こんなにナチュラルな髪型に仕上がります。

これぐらいきれに仕上がるなら、自分の好きなアップスタイルやダウンスタイルも可能になりますね!

さらに、とても自然な印象になりますので、エクステを付けてるとバレにくい。

エクステの色に合わせて、髪の色を変えると、よりエクステだと分かりにくくなるので、おすすめです。

ショートやボブでもエクステで可愛くできる

お話したように、人毛のエクステならアイロンやコテが使用できますので、アップスタイルにセットすることが出来ます。

以下の画像は、元々はボブヘアだそうですが、50本のエクステを編み込んでロングヘアにしてるそうです。

49825_1_418x0

出典:http://www.rasysa.com/

コテとホットカーラーを使ってアップスタイルにしているということですが、まったく違和感もなくて素敵です。

この方の場合、エクステのカラーに地毛より明るい毛束を混ぜ込んでいるので、メッシュになっています。毛先が明るくなって華やかですね♪

ちなみにサイドにチラッと編み込んだ部位が見えていますが、この程度なら目立ちませんよね。

スポンサーリンク

エクステがもつ期間と付けられる地毛の長さ

きれいに仕上がるのは分かったけれど、実際にエクステをつけた後の管理ってどうするんだろう。

それに、どれくらいの長さからエクステを付けられるのかも気になるところ。

そこでいくつかポイントをあげてみました。

  • 自宅で普通にシャンプーをしても1~3カ月は持続させることが出来る。
  • 人毛なら、アイロンやコテを使ってアレンジもOK。
  • ベリーショートの人でも5cmから付けられる取り付けられる可能性がある

髪の毛が短くて気になるけど、これだけきれいにエクステを付けられるのが分かりましたよね!

まずは一度、エクステを取り扱っている美容室(エクステ専門の美容室がお勧めです)に無料カウンセリングに行ってみましょう♪

エクステの値段や付ける時期はいつがいい?

成人式の髪型は後悔したくない!

でもエクステの値段っていくらなんだろう?、いつ美容院に行ったらいいのかな?と思いますよね。

そこで、エクステ初心者の方の為に、いくつかポイントをあげてみました。

  • エクステの料金は毛束1本が500~600円程度というのが相場
  • 付ける本数にもよりますが、大体、1万円~1万5千円くらいかかる
  • エクステを付けた直後は編みの目が頭皮に近く、アップにすると引っ張られる感じが強く痛い場合があるので、成人式の5日~1週間前位につけるのがベスト
  • 逆毛を立てたり、ハードスプレーで固めるとエクステが痛むので、成人式後はケアを行う
  • 自分で外すと地毛が痛むので、多少料金がかかってもエクステは美容院で外すのがおすすめ

成人式は一生の思い出に残る大切な一日ですから後悔したくないですよね。

そう考えてみると、エクステを付けても1万~1万5千円は、決して高いものではないという感じがします。

成人式の後もしばらくはロングヘアを楽しめますし、気分も変わるので嬉しい!

ショートやボブの人はエクステを付けることも考えてみてくださいね。

まとめ

  • 髪の毛が短いショートやボブの方でも、エクステを付けると成人式でアップやダウンスタイルなどの好きな髪型にできる>
  • 自宅でシャンプーして1カ月~3カ月位はもつことが可能
  • エクステを付ける本数にもよるが、予算はだいたい1万~1万5千円
  • 成人式後はエクステが痛みやすいので、自宅でトリートメントなどのケアを行うと長持ちする

 

スポンサーリンク