成人式で振袖を着る時の髪型をどうするか、悩んでいる方は多いですよね。

一生に一度の成人式なので、せっかくだから似合う可愛い髪型にしたい!

自分に似合う髪型を探している中で、とくに多いお悩みは、顔の輪郭のコンプレックスです。

顔が丸い、エラが張ってる、面長など悩みは尽きないですよね。

今回は、丸顔で髪が短めの人と、面長でロングヘアの人に似合う髪型をご紹介します。

スポンサーリンク

丸顔のミディアム・ショートは、前髪ありでトップを盛る!

こちらでは、丸顔で髪の長さがミディアムの方、ショートの方がどんな髪型が合うか、ポイントなどを交えてご紹介しますので、参考にしてみてください。

丸顔さんに良く似合い、より輪郭をきれいに見せるためのポイントをご紹介します。

  • 前髪をつくることをおすすめ
  • 和装には、ぱっつん前髪が似合うので、横幅を狭くする
  • 頬のサイドを髪の毛で隠すと、小顔効果がアップ!
  • 縦長のラインを強調したいので、トップにボリュームを出しましょう

トップのボリュームと、サイドの髪の毛は特に丸顔を隠してくれるので、是非マネをしてみてくださいね。

丸顔+ミディアム編

こちらのモデルさんは、丸顔を上手くカバーする為に、サイドの髪の毛をカールさせて顔輪周りの輪郭を隠しています。
そして、トップに逆毛を立ててボリュームを出し、大き目の髪飾りをつけると、視線がトップにいきますので、顔の輪郭をうまくカバーできていますよね!

こちらも同じく丸顔+ミディアムヘアで、派手めの個性的な髪型です。

トップにふたつのお団子を作って猫耳を作っていて、可愛らしいですね♪

成人式で人と同じような髪型にしたくない方、目立ちたい方にはおすすめ。

丸顔+ショート編

トップはふんわりとボリュームを出し、前髪を厚めに作って、髪飾りをサイドから後ろに持ってきてバランスを取っていますね。

毛先を遊ばせて、動きをだしたボーイッシュだけど可愛さもあるスタイル。

前髪を短くして、カラーした髪の毛がおしゃれです。

髪飾りも大きめで、個性的な髪型をしたい方も是非参考にしてみてください。

どんな髪型が似合うか心配な方は、通っている美容院のスタイリストさんに似合う髪型などのアドバイスをもらうと、より髪型が決めやすくなります。

スポンサーリンク

面長のロングは、サイドのボリュームでバランスを取ろう!

面長ロングさんのお悩みは、顔立ちがシャープなので大人っぽくなってしまったり、顔が縦に長く見えてしまうところ。

そんな面長さんへおすすめの似合う髪型のポイントは

  • 前髪を作って小顔効果を出す
  • 長めの前髪をサイドに流す
  • トップのボリュームは控えめに
  • 顔周りにボリュームを作って、顔のシルエットを丸くする

こちらのポイントを抑えた髪型はこちら。

前髪をサイドに流してトップのボリュームを抑えつつ、髪の毛のサイドに髪飾りを持ってきてますよね。

面長さんには、ピッタリの髪型です。

面長さんは縦に長くなってしまうので、横にボリュームを持ってきてあげること、前髪を作ることによって、長さをやわらげてくれるんです。

アップスタイルにすると輪郭がハッキリと出ることを気にしている人も居るかもしれませんが、前髪の作り方や、ボリュームの出し方次第で克服出来ます。

せっかく素敵な髪型を選んでも、自分に似合わないと意味がないですよね。

そこな面長さんが、髪型を選ぶ時の注意点はこちら。

面長さんが避けたいのはトップに髪を盛ることと、長い前髪をセンターパーツにしてお顔の両サイドに垂らす髪型や縦長のラインを強調してしまうのでダウンスタイルもおすすめできません。

髪型一つでだいぶ印象が違ってきますので、せっかくなら似合う髪型で成人式を迎えたいですよね!

まとめ

成人式で似合う髪型は、丸顔さんは、前髪を作り、頬のサイドを髪の毛で隠すと小顔効果が期待できます。

また縦長のラインを強調したいので、トップにボリュームを出しましょう。

面長さんは、前髪を作って小顔効果をだすか、長めの前髪をサイドに流すとバランスが良くなります。

顔周りにボリュームを作って、顔のシルエットを丸くするようにスタイリングしてもらうと◎。

成人式の髪型は必ず事前に打ち合わせをすることによって、当日の失敗が少なくなります。

いつも行く美容院でない場合は、担当してもらっている美容師さんに事前に相談すると安心ですね。

成人式をベストな状態で迎えましょう!

スポンサーリンク